入社祝金制度

入社祝い金 最大20万円

対象職種
常勤職員の全職種 ・非常勤職員の全職種
・大和の故郷の全職種
・第一介護広事業所の全職種
・旗艦長門の全職種
対象者
ハローワーク(職業安定所)や当社職員の紹介、直接当社に応募した方に限ります。
※職業紹介事業者からの紹介や派遣職員は対象外となります。
※第一介護サービスを退職し、再就職した方は対象外になります。
開始時期
令和2年1月1日より開始
制度の概要
常勤職員 200、000円(30,000×5回と50,000円を1回の合計20万円)
     
月初日から末日まで在籍していた月を起算月として、起算月の翌月10日の給与で、3万円を5か月にわたって支給し、最終月に5万円を支給。  
例1)2月1日に入社した場合は、3月10日、4月10日、5月10日、6月10日、7月10日に3万円づつ支給。8月10日に5万円を支給。
例2)2月2日に入社した場合は、4月10日、5月10日、6月10日、7月10日、8月10日に3万円づつ支給。9月10日に5万円を支給。
※例2の場合、2月は月初日から末日まで在籍していないので起算月とはならず、3月が起算月となります。  

非常勤職員 最大200,000円(30,000×5回と50,000円を1回の合計20万円)
 
概要は、上記常勤職員を参照してください。    
支給額については、下記の計算式で行います。
 
起算月の勤務時間÷176×30,000円 (6か月目は5万円)   

例3)起算月の勤務時間が100時間、次の月が90時間だった場合
(起算月)100÷176×30、000円=17,045円
(次の月) 90÷176×50,000円=15,340円  
※非常勤職員の場合は、勤務時間によって支給額が6か月の間で変動します。
「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」
第一介護サービスにとっての財産は、施設や設備ではなく、それを扱う人だと考えています